改善までのプロセス・自律神経ホルモンの症状 21

治療効果のあらわれ方には、個人差があることをご了承下さい。

※改善までのプロセスの内容は、患者様の了解を得ております。

改善までのプロセス21 アレルギー(副鼻腔炎、喘息)、肩こり、首痛、腰痛、肘痛、 頭痛、ストレス  【20代・女性】

こちらの患者様は、アレルギーの症状にお悩みで、喘息のお薬は毎日飲んでおられるということでした。

また、肩が常にゴリゴリして凝っているということと、首の後ろの張りや、腰も疲れが溜まると張る感じ、肘の内側の痛みにお悩みでした。

他にも週に1,2回ある頭痛や、緊張や気を使ってストレスを感じるということにお悩みでいらっしゃいました。

【初回の治療】 2008/04/07

「ホームページをご覧になってのご来院」

しっかりとご説明させていただき、ご理解いただいたあとに治療を受けていただきました。

当院の治療方法に大変驚いていらっしゃいましたが、今後お体がどのように変わっていくのかを
非常に期待され、お帰りになられました。

【2回目の治療】 2008/04/14

症状 状態
アレルギー
肩こり
首痛
腰痛
肘痛
頭痛
ストレス

患者様には、初回の治療から1週間後にご来院していただきました。

2回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、治療の翌日に好転反応が出て、全身に痛みがあったということです。

副鼻腔炎と喘息のアレルギーの症状にはまだ変化が見られなかったそうです。

肩と腰と肘の凝りや痛みは楽になり、気持ちの面でも人と接する時の動揺が減ったということです。

好転反応が出たことに驚かれたようですが、お体が変化していることを実感して頂けました。

 

 

【3回目の治療】 2008/04/26

症状 状態
アレルギー
肩こり
首痛
腰痛
肘痛
頭痛
ストレス

3回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、鼻や喘息の調子が良いということです。

多少頭が重い感じや首の張りがあるものの、その他も全体的に良い状態になっていただけておりました。

患者様にも大変ご満足頂けました。

 

 

 

 

【4回目の治療】 2008/05/14

症状 状態
アレルギー
肩こり
首痛
腰痛
肘痛
頭痛
ストレス

4回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、前回からさらに良くなって頂けておりました。

鼻や喘息の状態もお薬は飲まれているものの、調子が良いということでした。

お気持ちの面も職場でのストレスも気にならないということでした。

 

 

 

 

 

 

【その後】

その後は、健康維持の為に、1,2ヶ月に1度、定期的に治療を受けておられます。

そして、途中から、アレルギーのお薬を飲まなくても良い状態が続くようになられました(当院の治療により改善された方は、また症状が気になってからご来院される方もいらっしゃいますがこちらの患者様のように、健康維持の為に定期的に治療を受けられる方が比較的多いです)。

さらに健康的に毎日をお過ごしいただけるよう、今後も全力でサポートさせていただきます。

改善までのプロセス・自律神経ホルモンの症状22へ

改善までのプロセス トップへ

予約につきまして

※出張による施術も行っています。

電話番号:072-441-7050(日曜日も受け付けています)

「はい、大阪岸和田カイロプラクティックの高畠です」と電話に出ますので、「ホームページを見ました」とお伝え下さい。

症状について簡単なヒアリングを行いますので、どんな症状でお悩みかを教えてください。

その後、初回の施術のお日にちと時間を決定いたします。

当日は特に持って来ていただくものなどはございません。

留守番電話の際は、お名前とご連絡先を入れて頂ければと思います。

当日、もしくは翌日までに、ご連絡をさせていただきます。

インターネットからでも予約ができます。

こちらから当日、あるいは翌日にお電話させていただき、正式予約となります。

LINEからでも予約ができます。
【手順】
①下記「LINE予約」のボタンをタッチし、表示されたQRコードから友達追加
②希望の日時を記載し送信
③当院から連絡
④予約完了

【地図】

  

タイトルとURLをコピーしました