改善までのプロセス・自律神経ホルモンの症状 30

治療効果のあらわれ方には、個人差があることをご了承下さい。

※改善までのプロセスの内容は、患者様の了解を得ております。

改善までのプロセス30 更年期障害(全身の倦怠感、冷え性、肩こり)【40代女性】

こちらの患者様は、数年前から全身の倦怠感に悩まされておられ、病院では更年期障害と診断されたそうです。

また疲れるとなかなか回復せず、数日間寝込むこともよくあるとのことでした。

また、同時期から手足の冷え性や肩こりにも悩まされているとの事です。

【初回の治療】   2009/10/01

「紹介でのご来院」

カイロプラクティックや整体というものを利用されたことがなかったそうですが、ご家族の方が
当院の治療で元気になられたのをご覧になり、思い切ってお越し下さいました。

当院の考え方や治療方針をしっかりと説明させていただき、治療を受けていただきました。

【2回目の治療】   2009/10/08

症状 状態
倦怠感
冷え性
肩こり

患者様には、初回の治療から1週間後にご来院いただきました。

2回目の治療日までの、体の状態をお伺いすると、全身の倦怠感については、治療後5日間ほどは
とても元気だったそうです。

しかし、その後、疲れを感じるようになったということでした。

冷え性につきましては、変わっているような気もするが、あまり変化がなかったそうです。

肩こりは、治療をした翌日から感じなくなったそうです。

この日も、当院の治療方法をしっかりと説明させていただき、治療させていただきました。

【3回目の治療】   2009/10/22

症状 状態
倦怠感
冷え性
肩こり

3回目の治療は、2回目の治療から2週間後に来ていただきました。

倦怠感につきましては、1週間を通して良い状態が続いて疲れを感じなかったそうです。

お仕事などで疲れても、翌日には回復するようになったそうです。

冷え性につきましても、少し良い状態になってきたということでした。

肩こりは、引き続き良い状態をキープしておられました。

【4回目の治療】   2009/11/20

症状 状態
倦怠感
冷え性
肩こり

4回目は、3回目の治療から約1ヵ月後にご来院いただきました。

症状を伺いますと、ここ1ヶ月間、とても良い状態だったそうで、大変お喜び下さっていました。
冷え性に関しても寒くなってきても、気になることがないということでした。

肩こりも、しっかり消失しておられるようでした。

 

【その後】

その後は、アンチエイジングと健康増進のために、加圧トレーニングに励まれています。

トレーニングの際に、体の様子を伺うと、やはり良い状態を維持しておられ、とても元気そうです。

これからも、全力で、患者様の健康をサポートさせていただきたいと思います。

改善までのプロセス・自律神経ホルモンの症状31へ

改善までのプロセス トップへ

予約につきまして

電話番号:072-441-7050(日曜日も受け付けています)

「はい、大阪岸和田カイロプラクティックの高畠です」と電話に出ますので、「ホームページを見ました」とお伝え下さい。

症状について簡単なヒアリングを行いますので、どんな症状でお悩みかを教えてください。

その後、初回の施術のお日にちと時間を決定いたします。

当日は特に持って来ていただくものなどはございません。

留守番電話の際は、お名前とご連絡先を入れて頂ければと思います。

当日、もしくは翌日までに、ご連絡をさせていただきます。

インターネットからでも予約ができます。

こちらから当日、あるいは翌日にお電話させていただき、正式予約となります。

【地図】

サンテンズガーデン103(岸和田市小松里町2063 付近)
タイトルとURLをコピーしました