改善までのプロセス・心理的な症状 34

治療効果のあらわれ方には、個人差があることをご了承下さい。

※改善までのプロセスの内容は、患者様の了解を得ております。

改善までのプロセス34  赤面症、ドライアイ 【20代・女性】

大勢の前で話す時に、過度に緊張してしまうということでした。そのため、顔が赤くなったり、熱を感じたり、手足が震えてしまうということでした。

また日常的に目も乾きやすいということでした。

【初回の治療】 2008/05/21

HPを見て頂きご来院。

赤面症やドライアイといった症状とカイロの治療が結びつかないとのお話でしたので、しっかりとご説明させていただき、ご理解いただいたあとに治療を受けていただきました。

当院の治療方法に大変驚いていらっしゃいましたが、今後お体がどのように変わっていくのかを
非常に期待され、お帰りになられました。

【2回目の治療】 2008/05/31

症状 状態
赤面症
ドライアイ

患者様には、初回の治療から約1週間後にご来院していただきました。

2回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、明確な変化はないものの症状の改善をなんとなく感じているとの事でした。

ドライアイの症状に関しては変わりないものの、赤面症の回数が減ったような気がする事と、顔の熱い感じが減っているとのことでした。

更に体が変わってくるという事を説明させて頂き、変化を楽しみにして頂きました。

【3回目の治療】 2008/06/14

症状 状態
赤面症
ドライアイ

患者様には、2回目の治療から約2週間後にご来院していただきました。

3回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、赤面する回数は確実に減ってきているということでした。

ドライアイの調子も良く乾く感じがしないそうです。

【4回目の治療】 2008/07/12

症状 状態
赤面症
ドライアイ

患者様には、3回目の治療から約4週間後にご来院していただきました。

4回目の治療日までの、体の状態をお伺いさせていただきますと、赤面症の状態は疲れをためたり、寝不足にならなければ気にならず、快適に過ごすことが出来ているそうです。

ドライアイも乾燥の状態が気にならず、良い状態が続いていおられます。

【その後】

その後も1ヶ月に1度の割合でご来院頂いております。

当初仰っておられた症状以外にも、掃除の時に髪の毛があまり落ちていないことから髪の毛の抜ける本数が少なくなっている事を実感して頂いております。

また、以前は時々ふとももの筋肉が痛くなっていたことが最近は気にならなくなっていたり、様々な変化を実感して頂けております。

さらに健康的に毎日をお過ごしいただけるよう、今後も全力でサポートさせていただきます。

改善までのプロセス・心理的な症状35へ

改善までのプロセス トップへ

予約につきまして

電話番号:072-441-7050(日曜日も受け付けています)

「はい、大阪岸和田カイロプラクティックの高畠です」と電話に出ますので、「ホームページを見ました」とお伝え下さい。

症状について簡単なヒアリングを行いますので、どんな症状でお悩みかを教えてください。

その後、初回の施術のお日にちと時間を決定いたします。

当日は特に持って来ていただくものなどはございません。

留守番電話の際は、お名前とご連絡先を入れて頂ければと思います。

当日、もしくは翌日までに、ご連絡をさせていただきます。

インターネットからでも予約ができます。

こちらから当日、あるいは翌日にお電話させていただき、正式予約となります。

【地図】

サンテンズガーデン103(岸和田市小松里町2063 付近)
タイトルとURLをコピーしました